すべて 進捗 日本カジノルーレット必勝法

【永久保存版】プロギャンブラーも使う31個のカジノ攻略法・必勝法|勝ち方、賭け方まとめ

日本カジノルーレット必勝法 – 651621

必勝法といっても今回ご紹介するものは 投資法(チップコントロール) と呼ばられるもので、 資金の管理やチップの賭け方を工夫するもの です。 連勝すると利益が出るものや1回の勝利で利益が出るものなど種類は様々 です。

マンシュリアン法の賭け方と実践例

まず、大前提に知っておかなければならないことは、 必勝法を利用しても最終的に絶対勝てるわけではない という事です。 アウトサイドベットエリアにあるコラムベットとダズンベットの、 2か所ずつの計4か所に賭け、勝率3分の1の賭けを利用した戦略 となります。

アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレット

最初の1ゲーム目では、1ユニットを好きな場所のコーナーベットに賭けてゲームを開始します。1ゲーム目では、1ユニット(1ドル)を「32 33 35 36」の4つの数字を含むコーナーベットに賭けました。ゲームの結果は「1」です。賭けた金額は没収され累計損益は-1ドルとなりました。

日本カジノルーレット必勝法 – 495284

シフトベットとネイバーベット

バカラ や ブラックジャック などのテーブルゲームは、スロットと異なり、攻略法が存在します。 もちろん、絶対に勝てるという方法ではありませんが、ルーレット プロも利用している 活用すれば勝率をかなり上げられる方法です 。 オンラインカジノ の場合、実際のカジノとは仕組みが異なるため、使えるかどうか微妙、という問題はありますが、知っていて損することはありません。 ルーレットは、シングルゼロのヨーロピアンタイプと ダブルゼロ のアメリカンタイプの2種類に分かれます。 ベラジョンカジノ より引用。

マンシュリアン法を20ゲーム行った検証結果

賭け方は、他のページでも紹介していますが、まず1倍(例えば$1)賭けます。負けると2倍($2)、また負けると4倍($4)、次は8倍 ($8)、16倍($16)、32倍($32)・・・・・・・・・・・。というカタチで、とにかく勝つまで掛け金を倍々していく方法です。こうすると勝つまで1セットとして、セットごとの儲けが1ドルずつ勝てることになります。 2倍賭けのところならどこに賭けてもいいです。仮に0や00が出ても一回の負けとみなし、前回倍の賭け金を賭けます。これを続けることによってセットの数だけ儲けられることになります。 参考までに マイクロゲーミング系 のカジノにある フレンチルーレット は、0が一つであるということの他に、 イーブンベットをした際に0が出ると、掛け金の半分が戻ってくると言うシステムで、ヨーロピアンタイプよりさらに有利な条件になっているのでおすすめです。 ベッティングシステムその2 上記のマーチンゲールでは1セットでの儲けは$1ですが、 ファンカジノ法 のように連続して負けるごとに掛け金を増やしていく方法もあります。 例えば1、3 、6、10、15、21、28、37 という順に賭けていくことで、連続して負ける毎に掛け金を増やしていくという方法もあります。 この考えは一回負けることによって次に勝つ確率が高くなるためその分掛け金を増やすというものです。 例えば赤が連側で5回きたら、次に黒の出る確率は1回目よりも高くなっているということは分かると思います。そのことを踏まえ掛け金を増やしていくという方法です。 詳しくは、 ファンカジノ法 をご覧下さい。 ベッ ティングシステムその3【ライン張り】  ルーレットはボールとホイールの両方が回転しているということはご存知だと思いますが、オンラインカジノはプログラムソフトだからボールやホイールなんて関係無く、数字だけ見ていれば良いなんて思っている方は大間違いです。 人気 オンラインカジノ ランキング 日本語対応。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*