すべて ゲーマー カジノ初心者両替事情

【カジノ初心者必見】カジノで遊ぶ時のチップの両替やマナーを徹底解説

カジノ初心者両替事情 – 599110

ラスベガスとマカオのカジノの違いは、カジノに訪れるゲストとカジノを取りまく周辺環境にあります。ラスベガスのカジノはアメリカを訪れる観光客が多い一方で、マカオのカジノは アジア在住の富裕層が中心 です。

マカオ在住10年の政府公認ツアーガイドが、マカオの最新観光情報をわかりやすくお伝えします。治安が良いピカピカの街マカオで、非日常体験をしてみませんか?

こんにちは!Casimo編集長の笠原豪です。 今回は初心者必見の 「カジノで遊ぶ際のチップの両替やマナー」 についてご紹介していきます。

バナー・ベラジョンカジノ

香港ドルの話をする前に、まずはマカオのカジノに行くための予備知識をおさらいしておきましょう。知っているよ!という方は 「香港ドルの両替方法」 まで飛んでくださいね。 では早速マカオの通貨ですが、冒頭でも話したとおりマカオの現地通貨は「パタカ(MOP)」です。しかし、カジノ内を含め、マカオでは一般的に「 香港ドル(HKD) 」が使用されています。 カジノ内には必ず両替所があり24時間営業ですので、困ったときはすぐ両替できるのは便利ですね。また、街のいたるところに ATM が設置されていますので、日本円から香港ドルへの両替はATMを使うのも良さそうです。詳しくは本記事のこの先で解説しています。 引用元: get4x。

いざ、カジノの中へ!マナーを押さえたスマートな遊び方

ログイン | マイナビ(予約確認) マイナビ。 やはり、マカオに来たら、カジノに立ち寄らずにはいきませんね。カジノ初心者の方のためにマカオのカジノの楽しみ方(ルール)をレクチャーします! こんにちは、マカオナビです。マカオといえば、やはりカジノ。マカオには年末現在、33のカジノがあり、その収入はラスベガスを抜いて世界一となったというニュースを聞いた方も多いでしょう。やはり、マカオに来たら、カジノに立ち寄らずにはいきませんね。でも言葉も通じないし、ゲームのやり方もわからないのでちょっと不安という、カジノ初心者の方のためにマカオのカジノの楽しみ方をレクチャーしましょう。 グランドリスボアのカスタマーサービス。ここでメンバーカードが作れます。 街中を走っているカジノのシャトルバス。 賭け方と配当 テーブルに書いてある数字は、席番号です。座った目の前にある番号のところに賭け続けましょう。 1.バンカーに賭ける。配当1倍(コミッション5%をディーラーに支払う) 2.プレイヤーに賭ける。配当1倍 3.バンカーのカードが置かれる場所。 4.プレイヤーのカードが置かれる場所。 5.引き分けと思ったらここに賭けます。配当8倍 6.バンカーの最初の2枚のカードがペア(同じ数字)になることを予想。配当11倍 7.プレイヤーの最初の2枚のカードがペア(同じ数字)になることを予想。配当11倍。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。*